自立支援放課後等デイサービスこどもらんど小島教室 自立支援放課後等デイサービスこどもらんど第2教室 自立支援放課後等デイサービスこどもらんど第3教室 相談支援事業所るあな

お知らせ・ブログNews and Blog

Category

全てのカテゴリー(516)

2022.10.2210月 第2教室活動報告 ④

こんにちは🌺

日に日に秋が深まっていますね🍁

『スポーツの秋』『読書の秋』『食欲の秋』『芸術の秋』皆さんはどんな『秋』をお過ごしですか?🌰

 

さて今週の第2教室の様子です…☺️

 

学習風景です✎📖

宿題の漢字の書き取りをしています。😌一日ノート1ページの宿題、「今日は時間あるし、土日の分までやっちゃお〜」と張り切って3ページ行なっていました。😲

「すごいやる気👀!!」と言うと

「もうオレ、◯年生なんで✨」

と決めポーズいただきました🤭

 

それを聞いていた「今日の宿題多い〜」と嘆いていたお友達も

やる気スイッチON💡

周りの人と育ち合いができる事も皆で学習ができる環境ならではですね😌

 

療育では、パターンボードに同じ色の棒を差し込んでいきます。今までは、ボードの色を自分で見て差し込んでいくマッチングをしていましたが、

『◯色を上から何番目に入れてください』と、スタッフが口頭で課題を提示し、それをよく聞いて、言われた通りの場所に棒をさすといった内容でステップアップをしています。😌耳で情報を聞き、理解して行動をする事は、日常的にとても多い行動です。療育に取り入れる事で、日々の活動のしやすさに繋がるように練習をしています。😌

 

 

遊びでは、ポップチューブを手に取り

凹凸面に触れて手指の感覚刺激を促したり…

伸ばしたときの音を楽しんだり♪

活動を通して五感の刺激を楽しみながら促しています。☺️

 

さぁ問題です🖕

こちらは何に見えますか?

 

 

正解は『馬車』だそうです🐴

作り方は頭の中にあるそうです。頭の中でイメージした物を型にできる創造性はとても素晴らしいです。👏

 

こちらは、今日のおすすめの本を選んでくれています🤭

決まると、どうぞ🤲と持ってきてくれるんです🤭

 

 

集団活動では、『トランポリン』を行ないました。

トランポリンを跳ぶときに、体は「緊張」と「緩和」を繰り返すため、子どもは自然と力の入れ方を身につけることができます。 全身の筋肉を使い、とくに体幹を鍛えることができますし、バランス感覚も養えます。 また跳び上がるという非日常的な動きで、基礎運動能力の向上にもつながります。

 

一人で跳ぶ事がちょっと怖いお友達はスタッフと一緒にチャレンジ!

 

音楽に合わせて楽しく跳んでいました。

 

 

 

10月〜11月にかけて、それぞれの学校では学習発表会が行なわれますね。☺️

学習発表会とは、日頃授業で学習したことを、さまざまな手法を用いてお互いに発表しあう事が目的だそうです。

皆さん一生懸命練習していたようです。日頃の学習や練習の成果が発揮され、満足いく発表となりますように😌✨

 

来週も宜しくお願いします🙇

 

 

 

 

 

 

 

 

。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
下記、職員さんを募集しております!
○保育士
○作業療法士
○理学療法士
○言語聴覚士
○教員免許ある方
。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
自立支援放課後等デイサービス こどもらんど 小島教室
いわき市小島町2-4-9
0246-85-0086
自立支援放課後等デイサービス こどもらんど 第2教室
いわき市小島町1-5-8
0246-45-1086
自立支援放課後等デイサービス こどもらんど 第3教室
福島県いわき市小島町3-9-10ヤスミツ第二ビル2-A
0246-27-8086