自立支援放課後等デイサービスこどもらんど小島教室 自立支援放課後等デイサービスこどもらんど第2教室 自立支援放課後等デイサービスこどもらんど第3教室 相談支援事業所るあな

お知らせ・ブログNews and Blog

Category

全てのカテゴリー(519)

2023.01.281月 第2教室活動報告④

こんにちは🌺

数十年に一度の寒波とともに、いわきにも雪❄が降りましたね⛄

写真は、こどもらんどにできていた氷柱です。🏔20cmはありました😆

子ども達も久しぶりの雪に目、耳、手、などの五感を働かせ、大喜びの様子でした☺️

五感とは、目や耳、鼻、口、皮膚の5つの器官で感じる、視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚のことを指します。

五感を使うメリットは、

1.表現力が身につく

2.危機管理能力が身につく

3.想像力が豊かになる

と言われています。

こどもらんどの子ども達も、日々の活動の中で五感を働かせています。😌

今週は、その様子をお伝えしたいと思います。😊

 

「うわぁ〜雪だ〜」😆

「雪って、雨と違って静かだね。。。」🤫

 

 

「どれどれ?触ってみる〜」🖐

「冷た〜い」🥶

 

 

「あっ先生、頭に雪が付いてる〜」

「◯◯さんもだよ〜」🤭

 

窓を開けていると、凍えてしまうほど寒かったですが、心がほっこりするやり取りでした。😌✨

吐く息の白さ、雨とは違って静かに降り、手に触れるとあっと言う間にとけていく雪。。。

五感のすべてを使って季節を感じていました。😌

 

 

さぁ、次は。。。

 

『いわき市小・中学生版画展2023』

にお友達の作品が出品されているという事で、先日出かけて行き、芸術に触れてきました。😌

 

会場には、市内の小中学校のお子さんの作品が沢山並んでいました。。

 

お友達の作品発見!!👀✨

 

Aさんの作品「ぼくのうみ」

 

Bさんの作品です。。楽しそうですね😊

 

Cさんの作品です。。

 

Dさんの作品。。こちらは、野菜を使った版画ですね✨

 

「色がキレイ✨」

「ぼくも版画やりたいなぁ。。」

「ぼくだったら、こういうのを作ってみたい」

など、一人ひとりが色々な事を感じていた様子でした。

 

五感を使う習慣が身につくと、勉強にもいい効果が期待できます。😌その理由は、目で読んだり耳で聞いたりする勉強は、五感を連動させて使うことで脳への情報量を格段に増やすことができるためだそうです。

五感を活用して勉強するとインプットできる情報量が多くなるだけでなく、情報の質も高くなるため、脳が重要な内容だと判断し、長期記憶へと変換されやすくなるそうです。

これからも子ども達の五感を刺激できるような様々な活動をしていきたいと思います😊

 

 

来週も宜しくお願い致します🙇

。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
下記、職員さんを募集しております!
○保育士
○作業療法士
○理学療法士
○言語聴覚士
○教員免許ある方
。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
自立支援放課後等デイサービス こどもらんど 小島教室
いわき市小島町2-4-9
0246-85-0086
自立支援放課後等デイサービス こどもらんど 第2教室
いわき市小島町1-5-8
0246-45-1086
自立支援放課後等デイサービス こどもらんど 第3教室
福島県いわき市小島町3-9-10ヤスミツ第二ビル2-A
0246-27-8086