自立支援放課後等デイサービスこどもらんど小島教室 自立支援放課後等デイサービスこどもらんど第2教室 自立支援放課後等デイサービスこどもらんど第3教室 相談支援事業所るあな

お知らせ・ブログNews and Blog

Category

全てのカテゴリー(516)

2024.01.201月 第3教室活動報告③

お正月を過ぎてすぐに、店頭には節分の豆が並び始めましたね。そうこうしているうちに、もうバレンタインコーナーに様変わり🍫🎁。目まぐるしい変化に

「え?もうそんな時期!?」

と、慌ててしまいますが、気持ちを落ち着けて平常心でいきましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧。

 

 

———-🏃💨

 

 

今週の第3教室の様子です。

 

 

———-✂️

 

 

節分の製作の様子です。

 

①追い出したい鬼を書く

「YouTube見すぎ鬼👹」あらら💦。鬼を追い出して、時間を守れるようになると良いですね。

 

 

「暴れる鬼👹」兄弟喧嘩をした時に、カンカンに怒っている鬼だそうです。

 

「自信ない鬼👹」自信を持つことは、とても大事ですね💪✨。

 

それぞれ追い出したい鬼を書きました。

 

次にやる作業の説明を聞きます☝️。

聞きながら作業をせずに、先生に注目してしっかりお話を聞くということが、とても大事です🙆‍♀️。

 

 

②色画用紙をちぎり、ちぎったものを貼る

細くし過ぎると貼るのが大変😰。かと言って、大き過ぎると上手く貼ることができません。

 

大きさを探りながら、丁度いい大きさにビリビリ。ちぎり終わったら、土台に貼り付けます。

 

ピラピラと浮き上がらないように、端までしっかり糊をつけます!

 

 

③目と角を描く

貼り付ける前に、目を描いたり角の模様をパーツに描き入れたりして、自分のイメージ通りに仕上げていきます。

 

「ちょっとどんな感じか、置いてから模様描こうかな。」

 

「次、その色貸してください✋。」

色鉛筆やペンは、隣のお友達と共有しているので、順番で使用します‎⌣̈👍🏻 ̖́-‬。

 

イメージ通りに描くことができたようです☺️。

 

 

④揃えたパーツを土台に貼る

「どんな感じにしようかな?」

貼る前にパーツを並べて、仕上がりイメージの最終確認🧑‍🏭。

 

「口はこんな感じかなぁ。」

 

「目は縦に貼ろうかな👀。」

 

 

さてさて、どんな鬼ができあがったでしょうか。

 

牙の向きも色々👍🏻👍

 

何だか、作者に雰囲気が似ているのでは!?そんな感想も聞こえてきましたꉂꉂ😁。

 

目は口ほどに物を言う!?!?

じっと見ていると、何かを訴えかけられているような気持ちになりませんか(*´艸`)。

 

表情豊かな鬼が完成しました!今回の製作は、かぶることができる鬼サンバイザー( *˙ω˙*)و グッ!。

みんなでかぶる日が楽しみです😊。

 

 

———-🚗💭

 

 

いつの間にか、1月も半月以上過ぎました。体感時間が、特に早く感じる1月2月3月。

『色々な事をやろうやろうと思っているうちに、時間だけがどんどん過ぎていった💦』となってしまわないように、余裕を持った計画をたてて短い三学期を有意義に過ごしたいと思います。

 

 

 

。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
下記、職員さんを募集しております!
○保育士
○作業療法士
○理学療法士
○言語聴覚士
○教員免許ある方
。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。*゚
自立支援放課後等デイサービス こどもらんど 小島教室
いわき市小島町2-4-9
0246-85-0086
自立支援放課後等デイサービス こどもらんど 第2教室
いわき市小島町1-5-8
0246-45-1086
自立支援放課後等デイサービス こどもらんど 第3教室
福島県いわき市小島町3-9-10ヤスミツ第二ビル2-A
0246-27-8086